函館協会病院からのお知らせ

令和2年 10月の行事食🍽

朝晩は冷えますね。寒暖差が激しく、体調を崩しやすい10月です。

昼はまだ温かい日も多いですが、外出の際は時間帯によって羽織るものを1枚持つなど服装選びも慎重に決めたいですね。

さて、10月13日にご用意した行事食をご紹介します!

 

メニュー(常食)

・炊き込みご飯

・すまし汁

・鶏肉の照り焼

・大根とすり身の煮物

・酢の物

 

 

炊き込みご飯には「ごぼう、ひじき、油揚げ、人参、グリンピース」が入っています。

「おいしいね!」と皆様に好評でした!

 

*****************************************

 

今月の行事食カードです。

 

秋といえば「食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋」などたくさんの秋があります。食欲の秋であれば、新米、イモ、栗、南瓜、きのこ、鮭やイクラ、さんま、りんご、ぶどうなど、北海道の秋はおいしい旬の味覚が盛りだくさん!

現代はハウス栽培や輸入、養殖で年中食べられる食材がたくさんありますが、旬を迎えると他の時期のものと比べて栄養価が高く、おいしくなります。さらに、函館は海も山もありますから旬には地物産が市場やスーパーに並びます。遠くの産地から輸送している間に鮮度が落ち、うまみや栄養を逃すなんてこともなくなります。夏に食欲が落ちていた方は過ごしやすくて旬の食材が多いこの時期にしっかり食べて、インフルエンザや風邪、新型コロナにも負けない体づくりをしていきましょう!

 

 

▲ このページの先頭へ