函館協会病院からのお知らせ

令和2年4月の行事食🍽

都心部の方では新型コロナウイルスがますます拡大し緊急事態宣言が発令されましたね。

北海道でもまだまだマスク不足が続き、不安な毎日を過ごされている方もたくさんいらっしゃると

思います。当院でも面会を禁止とさせていただいているので、ご家族様と会えずに寂しい思いをさ

れている入院患者様がいらっしゃいます。

そこで、4月6日は行事食をご用意致しました。少しでも皆様の気持ちが明るくなりますように!

 

メニュー(常食)

帆立ご飯

すまし汁

魚の磯辺揚げ

炊き合わせ

果物

 

写真は諸事情により、患者様にお出ししている食器と若干異なるものになってしまいました。

申し訳ありません。料理は一緒です。

 

磯辺揚げに使われている魚はタラです。揚げてあるのでボリュームも満点!

帆立ご飯は帆立の旨味がご飯に染みています・・・❤

厨房の調理スタッフが華やかに盛り付けてくれました。

 

帆立は高タンパク低カロリー。鉄・亜鉛等のミネラルやビタミン、タウリンが豊富に含まれています。

タウリンは貝類やイカ、タコなどの魚介類に多く含まれ、胆汁酸と結びつくことでコレステロールを

消費してコレステロールを減らす効果があります。他にも心臓や肝臓の機能を高める、視力の回復、

インスリン分泌促進、高血圧の予防など、さまざまな効果があると言われています。タウリンは水溶性

ですので、お刺身か今回の炊き込みご飯や汁物のような、煮汁ごと食べられる食べ方がおすすめです。

 

カードは満開の桜並木に歌詞を添えて春らしくなるよう作ってみました♪

 

当院の正面玄関前にも、梅,桜,イチョウなどがあり、毎年4月下旬から5月上旬にかけて梅と桜が

とてもきれいに咲きます。治療を頑張っている患者様の癒しになっているのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月7日に確認したところ、

もうすでに梅のつぼみが

膨らんできていました🌸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜はもう少し

かかりそうです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

働いているスタッフも、毎年楽しみにしている人は多いのではないかと思います。

開花まであと少し!待ち遠しいですね❀❀❀

▲ このページの先頭へ